「スッキリ!!」(日本テレビ系)でリポーターを務めていた阿部桃子

写真拡大

元「スッキリ!!」(日本テレビ系)リポーター・阿部桃子が、2月25日にリリースした1st写真集「20'omega ω(トゥエンティース・オメガ)」の発売イベントを都内で行った。

【写真を見る】ヒップサイズは88cm! 阿部桃子がセクシーに“桃尻”を突き出す/撮影=中山雅文/ワニブックス

本作は、グアムで撮影された20代最後にして、最大限までさらけ出した阿部の1st写真集。輝かしいスタイルを生かし、Tバックから一糸まとわぬ姿まで、いきなり限界セクシーに挑戦した。また、本人自慢の“桃尻”もこれでもかと披露している。

囲み取材に登壇した阿部は、写真集発売を受け「『私の写真集で需要があるんですか?』というのが第一声でした(笑)。やらせていただくうちに自信も出てきて、周りのスタッフの皆さんに支えていただいて、本当に自信のある作品に仕上がりました。『本当に私が脱いでいいんでしょうか?』というのが率直な感想ですね(笑)」とコメント。

露出することで、ボディーメークについては「打ち合わせの段階であまり痩せるなとは言われていましたが、油断するとたるみが出て来るので、まずはお酒を控えて、禁酒をして、エステやホットヨガなどで代謝を上げつつ、デトックスを頑張りました」と苦労を明かす。

その“成果”については「お酒を飲んでいる時期よりも毛穴が締まりました(笑)。毎日お酒を飲んでいると毛穴が開きやすくなっちゃうので。毛穴が締まった体で出ているかなと思います。

体重としては痩せていないんですけど、お酒を抜いてデトックス系のことをして、足のむくみが流れて、(ヒップラインの)形が整ったりしました」と、自信を見せる。

また、お気に入りのカットとして、一糸まとわぬ姿でシーツにくるまるセクシーなカットを挙げ「この写真集の中でたぶん一番オッパイが大きく見えるかな?と個人的には。

今回はお尻推しなので、お尻がきれいに見える写真がいっぱいあるんですけど、唯一オッパイが大きく見えて、そこからの腰のラインもちゃんと見えているというがポイントです」と照れ笑いを浮かべながら、力説した。

さらに、家族の反応を聞かれると「『姉たちはもうちょっと体を締めた方がいいんじゃないの?』とか、どちらかと言うと厳しい意見なんですけど、お兄ちゃんたちは妹の姿をこういうので見るのは複雑だと思うので、まだ何もこう意見を貰えていないままいるんですけど…」と苦笑い。

下着ショットや、手ブラなど過激な撮影もあったということで、その心境について問われ「私で求められるのであれば…いくらでも見てくださいというところでした(笑)。

ただやっぱり初めてなので、どこまできれいに写していただけるかというところだったんですけど、本当にスタッフさんたちに甘えて、100%安心した状態で撮らせていただきました」と、スッキリ晴れやかな表情で答えた。