ロバート秋山も「美女と野獣」も。ゴールデンウィークは感性を磨く

写真拡大 (全4枚)

ゴールデンウィークは、とくにこれといった予定なし。

でも、せっかくの休みなら、何か自分にとってプラスになることに時間を使いたいな、という気持ちです。

そこで見つけたのが、都内から行ける感性を磨けるスポット。その場に行くだけで、クリエイティブ欲がぐんぐん湧いてくること間違いなしです。

行きたさ。ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」展覧会 #池袋

クリエイティブ欲をかき立ててくれるのが、池袋のパルコミュージアムで開催中の「東京クリエイターズ・ファイル祭-池袋クリエイティブ大作戦- 」。芸人のロバート秋山さんがこれまでになりきってきたキャラクターたちに出会うことができます。気になる裏側がのぞけるかも!

開催:〜5月22日(月)まで

>>詳細を見る

エマ・ワトソンが着用したドレスも展示。銀座で「美女と野獣」の世界を堪能できる

子どものころの想像豊かな感性を取り戻せるのが、4月21日から公開中の映画「美女と野獣」。銀座三越の9階では、その世界観をぞんぶんに堪能できる「〜ディズニー実写映画『美女と野獣』公開記念〜 『美女と野獣』の世界展 at GINZA MITSUKOSHI」が開催されています。実際にエマ・ワトソンが着たドレスも展示中。生で見たからこその発見がきっとあるはず。

開催:〜5月9日(火)

>>詳細を見る

銭湯は遊び場だ。クリエイターがジャックする

もともと銭湯として営業していた「宮の湯」で開催されているのが、暗号を解いて秘密の部屋を目指す謎解きアートゲーム「浴場とヒタキバを巡る小さな冒険」。新進気鋭のクリエイターたちにジャックされ、元銭湯がアーティスティックな世界へと変貌を遂げているようです。近寄りにくいイメージのアートも、遊び感覚で体験できるのなら楽しそう。

開催:〜5月6日(土)

>>詳細を見る

8分間の船の旅。ゴールデンウィークは、三崎港から草原の島へ

感性をみがくためには、まず心をフラットな状態にするのが大切です。そんなときは、きれいな景色を見るのがいちばん。神奈川県・三崎港からの8分間の船の旅では、ロマンティックなサンセットクルーズを味わうことができます。あわただしい日常を忘れて、時間の流れをゆるやかに感じられるはず。

>>詳細を見る

今年のゴールデンウィークは最大9連休。その時間のすべてを自分のために使えるなんて、なんともぜい沢なよろこびです。

撮影/出川光

こちらも読まれています

・ゴールデンウィーク何する? あなたにぴったりの過ごし方 #深層心理

・春の自分をコンディショニング。やさしくなれる服見つけた #sponsored

・なんであんな深刻になってたんだろw 東京女子が負のループから抜け出しはじめた #sponsored