「シカゴ・タイプライター」ユ・アイン、コ・ギョンピョの告白に混乱

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「シカゴ・タイプライター」ユ・アインが幽霊が見える現実に困惑した。

韓国で22日に放送されたtvN「シカゴ・タイプライター」では、ユ・ジノ(コ・ギョンピョ) が自身の正体を告白する姿が描かれた。

ジノはハン・セジュ(ユ・アイン) に「本当に幽霊だ。80年間あそこに閉じ込められていた幽霊だ」と言い、シカゴ・タイプライターを指差した。

セジュはジノが幽霊であることに驚き気絶し、起きた後はジノを避けた。セジュは悲鳴を上げながらジノを拒否したが、ジノはセジュにしつこく付きまとった。

セジュは諦めたような顔で「僕はなぜいきなり君のことが見えるのか。まさか、君のせいで神憑り(神霊が乗り移った人) になるのか? 僕、霊媒になるのか」と絶望し、笑いを誘った。