室内空間の広さが魅力のミニバンといえば、トヨタ・ハイエースを思い浮かべる人が多いと思います。

たしかに国産車では圧倒的なポジションを築いているハイエースですが、輸入車まで視野を広げてみると想像以上に収納力の高い車種がありました。ここでは抜群の収納力を誇るミニバンを5台紹介しましょう。

■トヨタ・ハイエース

200系と呼ばれる現行型トヨタ・ハイエースは、2004から販売されているロングセラーモデルです。ロング、スーパーロングなどのバンモデルとワゴン、そしてコミューターというマイクロバスがラインナップされています。

ハイエースワゴンの乗車定員は10人で、ロングボディ・ミドルルーフを採用したベーシックグレードのDX、そして売れ筋グレードのGL。スーパーロンボディ・ハイルーフを採用したグランドキャビンの3グレードを用意しています。

搭載されるのは2.7L直4ガソリンエンジンの1種類で、駆動方式を問わずミッションは6速ATが組み合わされます。車両本体価格は270万5891円〜382万6145円です。

■日産・NV350キャラバン

トヨタ・ハイエースのライバルとなるのが、日産・キャラバン。現行型で5代目となる日産・NV350キャラバンは、2012年6月に販売開始されました。NV350キャラバンは3〜9人乗りのバン、10人乗りのワゴン・そして14人乗りのマイクロバスの3タイプ用意しています。

10人乗りのNV350キャラバンワゴンは、ロングボディ・標準ルーフ仕様で、ブラックバンパーを搭載したベーシックなDX。カラードドバンパーやプライバシーガラスを採用したGXの2グレードを用意しています。

搭載されるのは2.5L直4DOHCガソリンエンジンの1種類で、ミッションは5速ATが組み合わされます。駆動方式は2WDのみで車両本体価格は256万3920円〜352万5120円となっています。

■メルセデス・ベンツ Vクラス

メルセデス・ベンツが販売しているミニバンがVクラス。3代目となる現行型Vクラスは2016年1月より販売開始されました。広い室内に3列シートをレイアウトした乗車定員7人乗りのミニバンです。

メルセデス・ベンツVクラスは全長4905mmのスタンダード、全長5150mmのロング。そして全長5380mmのエクストラロングの3つのボディを用意しています。すべてのモデルで2列/3列目シートが取り外すことができ、ラゲージ容量を拡大することができます。

搭載されるエンジンは最高出力163ps、最大トルク380Nmを発生する2.2L直4ディーゼルターボのみで、7Gトロニックと呼ばれる7速ATが組み合わされます。駆動方式はFRのみで、車両本体価格は550万円〜819万円となっています。

■フォルクス・ワーゲン シャラン

フォルクス・ワーゲンは、ゴルフトゥーランとシャランという2つのミニバンをラインアップしています。大きなボディサイズで抜群の収納力を誇るのが、2010年から導入されているフォルク・スワーゲン シャランです。

全長4855mmのシャランはリアにスライドドアを採用し、全シートが独立した7人乗りのミニバンです。セカンドそしてサードシートは一席ずつ倒すことができ、すべてのシートを倒せばフラットな床の広大なスペースが出現します。

搭載されるエンジンは1.4L直4ターボの1種類で、ミッションは素早いシフトチェンジでスムーズな加速を実現した6速DSGが組み合わされます。全車速追従機能付アダプティブクルースコントロールも設定したシャランの車両本体価格は360万円〜467万9000円です。

■シトロエン・グランドC4ピカソ

2007年に登場した初代シトロエン・C4ピカソは7人乗りのミニバンでした。しかし、2014年にフルモデルチェンジを行いC4ピカソは5人乗りとなり、7人乗りはグランドC4ピカソというモデル展開となりました。

スライドドアを採用するケースが多いミニバンの中で、グランドC4ピカソはヒンジ式ドアを採用しています。LEDを採用したフロントヘッドランプなど個性的なフロントマスクが特徴です。シートは全7席が独立したレイアウトを採用。セカンドシートは簡単なレバー操作で、スライドすることができます。

搭載するエンジンは1.6L直4ガソリンターボと2L直4ディーゼルターボの2種類で、ミッションは6速ATが組み合わされます。車両本体価格は355万円〜380万円となっています。

(萩原文博)

ハイエースだけじゃない!高い収納力で選ぶミニバン5車種【2017年版】(http://clicccar.com/2017/04/23/466206/)