SECHSKIES コ・ジヨン、スンジェくんとの番組出演を語る「成長を目で見て心の中に収められて嬉しい」

写真拡大 (全2枚)

“ココ親子”ことSECHSKIESのコ・ジヨンが、息子のスンジェくんとのバラエティ出演に対する考えを打ち明けた。

最近公開された月刊誌「Woman Sense」4月号には、タイ・プーケット島に家族旅行に行ったコ・ジヨン&スンジェくん家族のグラビアが収録された。KBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」に出演して以来初の家族旅行で、“医学界のキム・テヒ”という異名を持つ家庭医学科教授の母親ホ・ヤンイムさんも同行した。

今回のグラビアでコ・ジヨン&スンジェくんは、カラフルなリゾート地のペアルックを披露した。特に、色とりどりのアイテムでアクセントを入れた、スンジェくんのベネトン・キッズの衣装が視線を集める。今回のグラビア撮影でコ・ジヨン&スンジェくん親子は、暑さの中でも楽しい表情で、ファッショニスタさながらのオーラを放ったという。

グラビア撮影後に行われたインタビューで、コ・ジヨンは「放送に出演した後、言動一つ一つが関心の的になり、プレッシャーもあるけれど、子供が成長していく姿を目で見て心の中に収めることができるのは良い」と打ち明けた。

久しぶりの家族旅行に、ホ・ヤンイムさんも「付き合っていた頃、夫はすでに芸能界を離れて10年を過ぎた一般人だった。復帰番組が育児バラエティという点で最初は困惑したけれど、夫の選択を尊重し、結果的には満足している」と明らかにした。

また「Woman Sense」4月号では、コ・ジヨン家族のプーケット島グラビアのほかにも、カバーストーリーのイム・ジヨングラビアと、国民のベイビー ウィリアムくんと父のサム・ハミントンのグラビア、ホン・サンス&キム・ミニの2年間の不倫日誌、朴槿恵(パク・クネ) 元大統領弾劾92日の裏話、芸能部記者3人のイニシャルトークなどを確認することができる。