「真実は……」てへぺろ!なクリステン・スチュワート/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

クリステン・スチュワートが話題の新作『パーソナル・ショッパー』(5月12日公開)でリスキーなシーンに挑戦しているが、その演技があまりにも迫力満点で「あれは本当にやっている」と噂になっていることをGossip Copが伝えている。

五分刈りでイケメンキャラに転向(?)したクリステン姐さん/写真:SPLASH/アフロ

噂の出所はナショナル・エンクワイアラ―誌で、同誌は彼女が演じるキャラクターが自慰行為を行うシーンで、クリステンはリアルにそれを演じたのだと証言している関係者がいるという。

「ハリウッドでは、誰もがあのシーンのことを話しています。クリステンが、あのセンセーショナルな“ひとりでの演技”を行う場面のことです。みんな、あれは単なる演技ではなかったと言っています」と映画関係者が同誌に明かしている。

こうした噂を受け、クリステンの友人の一人が、「あれは演技ではなかったの?」と彼女に直接尋ねたら、クリステンは否定も肯定もせず、にっこりと意味ありげに微笑んだという。

同作のプレミアにいきなり5分刈りになって登場し、ファンやメディアをびっくりさせたクリステン。思い切りの良さで有名な女優だが、こうした噂も流れるほど熱演していると評判の『パーソナル・ショッパー』。

恋人と噂されているステラ・マックスウェルとも仲睦まじげに散歩している写真をパパラッチされており、公私ともに順調のようだ。【UK在住/MIKAKO】