晴れて夫婦となり、初めてのバカンスとなるハネムーンの行き先は、2人にとって極めて重要。憧れのリゾート地を訪れて、誰にも邪魔されない濃密な時間を過ごしたい…と思うところだけど、コスモポリタン イギリス版によると、最近ある会社の調査によって「破局しやすい旅行先ランキング」が発表されたのだとか。

「なぜそんな余計なことを調べるんだ…」と突っ込みたくなるものの、"ランキング"と耳にすると、ついつい結果を知りたくなってしまうのが人間の性(さが)。

この調査は旅行サイト<Sunshine.co.uk>が実施したもので、2,000人にハネムーンの行き先を尋ねたことによって判明したという「破局しやすい5つの旅行先」がこちら。

(※カッコ内の数字はハネムーン後の破局率)

1.メキシコ(21%)

2.イビザ島(17%)

3.ポルトガル(12%)

4.カーボベルデ共和国(9%)

5.ランサローテ/カナリア諸島(7%)

第1位はメキシコで、ハネムーンで訪れたカップルの21%が破局を迎えたことが明らかに。イギリスからハネムーンに出かけた人たちのデータがベースになっているため、ヨーロッパやアフリカ方面が多いけれど、1位〜3位は日本からも行ったことのある人が結構いるのでは?

とはいえ、破局したのは1位のメキシコでも2割に過ぎないので、あれこれ気にせず自分たちの行きたい場所に行くのが一番いいはず! それでもちょっと心配という人は、念のため厄除けのお守りを持参するのもアリかも…?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN UK