ユナイテッド、イブラ&ロホの負傷発表…共にヒザのじん帯損傷で今季終了か

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドは22日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ、アルゼンチン代表DFマルコス・ロホの両選手がそれぞれにヒザのじん帯損傷と診断されたことを発表した。

▽両選手は、20日にホームで行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝2ndレグのアンデルレヒト戦で負傷。両選手揃って、負傷交代を余儀なくされていた。

▽クラブの報告によれば、今後の数日内に、専門医に治療方針を仰ぎ、完全復帰までにどれほどの期間を要するのか、診断結果を待ってからの判断になるとのことだ。

▽来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得を狙うユナイテッドは現在、プレミアリーグで5位、ELで準決勝に進出。両選手の離脱は、故障者が続出中のチームにとって痛手だ。