それって好きの裏返しかも?好意が隠れている「男性のツンデレ発言」

写真拡大 (全2枚)



好意のある女性に対しても強気な発言をしてしまう、いわゆるツンデレ男子。男性からバカにされたり嫌味を言われると、「私のことが嫌いなのかな…」と思ってしまうものですが、もしかしたら彼らの中に、あなたへの好意を抱くツンデレ男子がいるかもしれません。

彼らの強気な言葉のあちこちをよ〜く理解すると、隠された好意が表れてもの。どんなツンデレ発言が好意の裏返しなのか、詳しくチェックしてみましょう!

■1.「どうせ暇だろ?」と決めつける

ツンデレ男性が好意を持つ女性を誘う際に使う発言のひとつに、「明日なにすんの?どうせ暇だろ?」と嫌味ったらしいセリフを使うパターンがあります。素直に「遊びに行こう」と言えないツンデレ男性は、嫌味な言葉を使って誘うことが多く、「どうせ暇だろ?」と決めつけてくるようです。不意に言われるとイラッとする発言ですが、ツンデレ男性ならではの誘い文句だと思って、優しく受け止めてあげましょう。

■2.「近い」と距離感をツッコむ



ツンデレ男性のなかには、女性と一緒にいるときに近すぎる距離感をあえてツッコむ人もいるようです。女性が無意識に近づいてきた際に、恥ずかしそうにそそくさと距離をとる男性は、意識していることがよ〜く分かりますよね。しかし、ツンデレ男子の場合、あなたとの近い距離感を内心では嬉しいと思いつつも、照れくささから「近い!」といった言葉でツッこむことで恥ずかしさをごまかしているのです。距離感をツッコんでくるツンデレ男性には、素直になれない思いが隠れていることを感じ取ってあげましょう。

■3.「意外だね」と皮肉を言う

「料理できるなんて意外!」や、「意外に器用なんだね!」と、「意外」を皮肉っぽく使う男性は、まさしくツンデレ。「意外」という言葉の裏には、「今あなたに対する好感度が上がった」という真意が隠れています。ツンデレ男性はほめ言葉に「意外」という皮肉な表現を使うことで、照れ隠しをしているのです。彼らが多用する「意外」という皮肉は、自分へのほめ言葉だと理解し、受け止めましょう。

■4.「俺しか扱えない」と強気に言う

ツンデレ男性の特徴のひとつに、強気な発言が上げられます。彼らのなかには、気持ちがたかぶると「お前は俺にしか扱えない。」と、高飛車な発言をしてしまう人も。「どんくさいな。」や、「危なっかしいな。」と、自分を頼ってくれる女性に対して喜びを覚える反面、素直になれずツンデレな発言をしてしまうようです。こんなツンデレ発言は言葉通りに受け止めず、言葉の裏にある好意をくんであげるようにしましょう。

■素直じゃないゆえのツンデレ発言

ツンデレ男性の発言には、素直になれないがゆえの嫌味や皮肉、強気な言葉が多いようです。ツンデレ男性のクールな言葉にも愛が隠されているので、女性が寛容に理解し、感じ取ってあげましょう!(ぐみこ/ライター)

(ハウコレ編集部)(小南光司/モデル)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)