遼、この日は1つスコアを落とした(写真は2日目)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<バレロ・テキサス・オープン 3日目◇22日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>
米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」の3日目。47位タイから出た石川遼は4バーディ・1ボギー・2ダブルボギーの“73”でフィニッシュ。スコアを1つ落とし、トータルイーブンパー、ホールアウト時点の順位は38位タイとなっている。
【関連動画】石川遼が語る、4戦ぶり予選通過の収穫とは?
石川はインコースからスタート。前半で3つのバーディを奪ったが、折り返した1番から連続ダボを叩いてしまう。7番パー3で1つ取り返したが、8番パー5で3パットのボギーとしスコアを伸ばすことができなかった。
現時点の首位はトータル7アンダーでプレー中のブレンダン・グレース(南アフリカ)。1打差でキャメロン・スミス(オーストラリア)らが追走している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

石川遼の順位は?リーダーボードで詳しくチェック!
アンプレも…「自分はそのゴルフしかない」石川遼、攻めて4戦ぶり予選通過
もう強いウッズは帰ってこないのか 繰り返す手術、長引くケガとの戦いの歴史
昨年の「リベンジ」青木功会長が中日クラウンズ出場 ツアー最年長出場記録更新へ
超DEEPな骨太スイング論をアメリカからお届け!TOSHI HIRATAの究極レッスン