19日、騰訊網は記事「浅田真央、理想の結婚相手は?羽生結弦は2位、1位はあの人だった」を掲載した。長年にわたり世界のフィギュアスケート界をけん引してきた浅田真央さんが引退した。彼女のセカンドキャリアと今後の恋愛に注目が集まっている。資料写真。

写真拡大

2017年4月19日、騰訊網は記事「浅田真央、理想の結婚相手は?羽生結弦は2位、1位はあの人だった」を掲載した。

長年にわたり世界のフィギュアスケート界をけん引してきた浅田真央さんが引退した。日本では彼女のセカンドキャリアと今後の恋愛に注目が集まっている。姉の浅田舞さんによると、「まったく恋愛経験がない」とのこと。確かにこれまで一度もスキャンダルを報じられたことがない。

ある日本週刊誌が50歳以上の男性200人を対象に「浅田真央さんの理想の結婚相手は?」とのアンケートを実施したところ、高橋大輔さんが羽生結弦さんを抑えてのトップとなった。他にも大谷翔平選手、松山英樹選手、小泉進次郎議員などが上位にランクインしている。

浅田真央さん自身は自分より年上がいいと話した。上限は35歳とのこと。浅田真央さんは現在26歳だけにチャンスのある男性は多い。浅田真央さんは子ども時代からトップ選手として活躍してきたため、「お父さん」目線で彼女の将来を心配している男性ファンが多いようだ。誰と結婚するにせよ、幸せになって「真央スマイル」を保ち続けてほしいと皆が願っている。(翻訳・編集/増田聡太郎)