福山潤と斉藤佑圭

写真拡大

全世界累計40億PVを突破した人気WEBコミックをアニメーション化した『銀の墓守り(ガーディアン)』が、好評放映中だ。美少女・陸怜とプロ級ゲーマーの陸水銀が冒険を繰り広げるバトルファンタジーで、人気声優の福山潤と斉藤佑圭のキャスティングも話題の一つ。ムビコレではそんな福山と斉藤を直撃したインタビューを掲載中だ。

福山潤、「二枚目過ぎる」とダメ出しされる!?/『銀の墓守り』福山潤×斉藤佑圭インタビュー

原作は中国のWEBコミックということで、日本の物語とは違う部分もあるようだ。「わたしが今まで演じてきたキャラクターとは違う、お嬢様で正統派のヒロイン。ヒロインとして守られているというか。女性としてもかわいいですし、魅力的」と斉藤。福山は、「僕らの世代にとってはノスタルジーというテイストもありつつ、今の時代に作られている作品なので、今の新しい技術が含まれているのが面白い」と語り、「今の10代の子たちがこういう王道のテイストに触れてどう思うのか興味がある」とも。

また今年で声優生活20周年という福山は「個人的にはあっという間だったなという感じ」と振り返り、「自分の想定の中では、本当はもっともっとやれているハズだと思っているんですよ」と反省もある様子だった。

『銀の墓守り(ガーディアン)』はTOKYO MXにて毎週土曜、21:00〜21:15に放映中。