ももいろクローバーZが本日より全国47都道府県ツアー「ももいろクローバーZ ジャパンツアー『青春』」第一弾を滋賀県・ひこね市文化プラザからスタートし、NEWシングルを8月2日(水)に発売することを発表した。

『ザ・ゴールデン・ヒストリー』以来、約1年振りのリリースとなるNEWシングルはCDにBlu-rayが同梱された初回限定盤A、初回限定盤B、CDのみの通常盤の3形態で発売される。CDの詳細は今後発表される。

シングルは8月5日(土)、6日(日)に味の素スタジアムで開催される、”ももいろクローバーZとスポーツの融合”がテーマとなる「ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会」に紐づけられた内容となる予定だ。

全国47都道府県ツアー「ももいろクローバーZ ジャパンツアー『青春』」は2年間をかけて開催され、今回の第一弾は本日より6月4日(日)迄に全13県・13公演が行われる。