正攻法なんてない!彼女がいる男性に恋してしまったときの“略奪術”とは?

写真拡大

【相談者:20代女性】
今、好きな人がいるのですが、彼は彼女持ち。
どうしても彼と付き合いたいので、略奪愛を望んでいます。

彼女がいる男子って、どうすれば振り向かせることができるのでしょうか?
テクニックを教えてください!

●最終的には強引さが勝負。しかし、根深い罪悪感も……。

ご質問ありがとうございます。
人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

世の中には、彼女持ちの男子にアプローチしたがる女子がいます。
相手から彼を奪うことに快感を覚えるそうですが、皆さんもそんな欲求を感じたことがありますでしょうか?

もちろん、好きになった男子に、たまたま彼女がいたということもよくあることでしょう。
彼には彼女がいるのに、彼への恋心が抑えられない。どうすればいいのか分からずに、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

略奪愛が倫理的にOKかどうか、そこは本人の倫理観に任せるとして……。

彼女から引きはがし、彼と付き合うための最大のポイントは強引さ。
最終的には、強引なアプローチしか方法がないと言っても過言ではありません。
「彼は私と付き合うべきなんだ!」という意気込みで、強引にアタックすることで、物事は好転していくはずです。

ただ、略奪愛の場合、恋愛がスタートしてからが問題です。
それは心の中に罪悪感を持った者同士が付き合うため、ふとした瞬間、前の彼女の存在が脳裏をよぎるのです。

そして、その意識はなかなか消えることはありません。
また、そんな意識が略奪愛後の二人の関係をギクシャクさせることも多いのです。

ここでは、略奪愛を経て新しい彼女と付き合った経験を持つ男子にどんな理由で新しい恋を選んだのか 聞いてみました。
彼女持ち男子へのアプローチの参考にご覧ください。

●(1)彼女が持っていない魅力をアピール

『かわいい系の女子と付き合ってると、色気のある女性に惹かれるし、性格のキツイ女子と付き合ってると、優しい女子に惹かれる。結局、男子って、ないものねだりですからねぇ』(28歳/営業)

隣の芝生は青く見えるもの。
交際中の彼女とは、どんどん慣れが増して行きますが、別の女子はいつだって新鮮。
だからこそ、彼女持ち男子には付き合っている彼女が持っていない魅力をアピール することが効果的なんです。

何気ない会話から、付き合っている彼女のタイプなどを聞いて、彼女が持っていないであろう魅力をしっかりと把握しておくようにしましょう。

●(2)彼女と長く付き合っている男子にアプローチ

『長いこと付き合ってるとマンネリしちゃいますからね。そんなときに、新しい女子からアプローチされたら、簡単に行っちゃいますよ、男なんて』(30歳/PRプランナー)

人によって年数の差はありますが、ある程度長く付き合うと、恋人同士もマンネリしてきます。
男子はマンネリを感じると、新鮮さを求め、他の恋に目移りしやすい傾向 にあります。

そういったタイミングがまさに狙い目。
待っていましたとばかりに、彼のほうから食いついてくる可能性だってあります。

彼女と付き合ってどれくらいかをチェックするのはもちろん。
現在の恋愛にマンネリ気味かどうかも、会話の中からチェックするようにしましょう。

●(3)付き合って間もない男子も意外と狙い目

『彼女と付き合いたての頃って、まだどんな子か分からないじゃないですか。だから、絆も深まってないですし、そんな状態のときに他の女子からアプローチされたら、どっちの恋を選ぶべきか悩んじゃいますね』(26歳/カメラマン)

彼女と付き合って間もない男子なんて、狙うべきじゃないと思うかも知れませんが、意外とそうでもないんです。