伊達みきお(サンドウィッチマン)

写真拡大

22日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)で、サンドウィッチマン伊達みきおが、自身の健康状態に医師から警告を受けたと明かした。

番組のオープニングでは、サンドウィッチマンらがゲストとして登場し、健康の話題となった。伊達は「最近、僕がヤバくて」と切り出し、「血圧測ったら200超えてた」「上が211で、下が145だった」と明かすと、スタジオからどよめきが起きた。

そして伊達は、医師から目の前で「今、死んでもおかしくない」と警告されたというのだ。不健康の理由について、伊達は「お腹がいっぱいじゃないと眠れない」と説明し、相方の富澤たけしは「夜中にカステラ食うんですよ」と暴露した。

しかし伊達は「できるだけ食べるようにしてますね」と言い出し、MCの久本雅美から「逆! 逆!! できるだけ食べないようにしてください」とツッコまれたのだった。

なお、VTRではサンドウィッチマンのお笑いライブ全国ツアーの裏側が紹介された。そこでも、共に全国を回っている中川家・礼二から「伊達ちゃんも痩せなあかんでしょ?」と言われ、伊達は「血圧が高いんで…あ、薬飲まないと」と返していた。

【関連記事】
有吉弘行 下戸のサンドウィッチマン・伊達みきおに「バカかよ!」
サンドウィッチマンが東日本大震災直後の複雑な思いを語る「腹をくくった」
伊達みきお カミナリ・石田たくみのツッコミにマジギレ寸前の過去