後悔したくないっ! 結婚相手の見極めるポイント5つ

写真拡大

女性にとって、どんな結婚相手を選ぶかは重要なポイントですよね。将来家族として長い時間を一緒に過ごす男性は、慎重に選びたいもの。結婚相手を選ぶときには、どんなポイントに気をつければいいのでしょうか。婚活コンサルタントの澤口珠子先生にアドバイスしていただきました。

■結婚相手の探し方

結婚相手を探そうと思ったとき、女性はどんな基準で相手を選べばいいのでしょうか。結婚相手の探し方や選び方について、澤口先生に聞いてみました。

◇結婚相手を探す方法

今の時代、独身男女が出会う方法は本当にたくさんあるので迷ってしまいますよね。そんなあなたに、結婚相手を探すうえで一番大切なことをお伝えします。それはあなたの魅力を生かせる、あなたの魅力をきちんと認めてもらえる場所で探すことです。

私がおすすめする結婚相手を探す方法はこちらの4つです。〕Э佑両匆陝↓▲優奪蛤С茵↓趣味や習い事、ぜ卞發篁纏関係。この4つなら、比較的どんな年齢、性格の方も魅力を生かしやすく、かつあなたの魅力を認めてもらいやすいでしょう。

◇結婚相手を選ぶときのポイント

自分の仕事に誇りを持ち、真摯に取り組んでいる男性は、責任感があるので結婚したあともあなたのいいパートナーになるでしょう。結婚を考える女性は、ついつい彼の会社や職業を気にしますが、それよりも大切なことは「彼の仕事に対する姿勢」です。男性は女性よりも社会的な生き物ですので、彼の仕事に対する姿勢=彼の人生に対する姿勢だと思って間違いありません。仕事を頑張らない男性は、人生に対していい加減で責任感がないとも言えるでしょう。もちろん、結婚や家族に対しても同様です。

■結婚相手の見極め方

結婚相手によさそうな男性と出会ったら、本当に彼が結婚相手にふさわしいのかどうか、見極める必要がありますよね。結婚相手の見極め方について、澤口先生に教えていただきました。

◇結婚相手の本性を見抜く方法

チェックポイントはたくさんありますが、強いてあげるならこの5つです。

仝斉阿塙堝阿一致しているか

1つ目は、言っていることとやっていることが同じで一貫しているかどうか。人は口ではいくらでも嘘をつけますが、行動で嘘をつき続けることはできません。

∩蠎蠅遼楡を見る

2つ目は、お酒でも飲みながら相手の本音を探ってみましょう。普段は理性が勝っている彼の思わぬ本性が飛び出すこともあります。

B荵絢圓悗梁崚戮鮓る

3つ目は彼の第三者に対する態度をチェックしましょう。店員さんやタクシーの運転手さんに横柄な態度を取ってないかどうか。横柄な態度を取る人は、感謝や思いやりの心が欠けている人です。

た頼する人に会わせる

4つ目は自分の信頼できる人に会わせること。自分の人を見る目に自信のない場合は、自分が尊敬できて信頼できる人に彼を紹介してみましょう。自分では気づけなかった彼の本性を教えてくれるかもしれません。

ト爐寮里らの友人に会う

5つ目は彼の昔からの友人に会わせてもらいましょう。人は波長が合うもの同士、同じようなレベルの人と群れたがります。彼の友人に会うことで、彼の意外な一面を知ることができるかもしれません。

◇結婚相手との相性を確かめる方法

女性、男性である前に人間ですので、「一緒にいて疲れない」「違和感がなくしっくりくる」のが大前提です。そのうえでチェックすべきポイントはこの4つです。

/の相性

1つ目は食の相性。結婚したら毎日同じ食卓を囲むことになります。どうしても女性が料理の担当になることが多いので、食の相性が合うか合わないかは一番確認しておきたいところです。また、好き嫌いが多かったり、偏食な男性は感謝の気持ちが少なく、生き方もワガママな男性が多いです。

⊃臾欧料蠕

2つ目は睡眠の相性。寝る時の室内の温度設定や、夜型か朝型かに加えて、寝ている時のいびきなど。睡眠の相性が合わないと夫婦別室になり、セックスレスや離婚の可能性が高まります。

性の相性

3つ目は性の相性。性の趣向などが合わないとどちらかが外で発散する可能性も出てきてしまいます。

ざ眩感覚

4つ目は金銭感覚。結婚は生活ですから、お金は必要不可欠です。専業主婦になるのか、共働きで稼ぐのか、毎月の生活費や家のローン、子どもにかけるお金など、どこにどれぐらいかけるのか。また、貯蓄に対する考え方などが合っていないと、大きなストレスになるでしょう。

◇結婚相手の経済力を確かめる方法

男性の職業や会社名、時計など身につけているもの、車や家を所有しているかどうかをチェックしてください。また、男性の日常のお金の使い方によっても推測することができますし、普段から経済新聞などで株価や為替をチェックしていたり、経済や世界情勢、時事ニュースなどに感度の高い男性も、投資をして経済力がある可能性が高いです。男性自身に経済力がなくても、男性の実家に経済力がある場合もありますので、彼のご両親の職業や兄弟、家族の話をそれとなく聞き出しましょう。

◇結婚相手の家族との相性を確かめる方法

デートの時、彼に子供時代の思い出や家族の話をたくさん聞くようにしましょう。ご家族や兄弟構成、ご両親はどんな夫婦で仲がよかったのか、お母さんは専業主婦だったか、共働きだったか、どんな風に育てられたのか、などなど……。彼の話を通して、ある程度彼の家族像がわかるはずです。そして可能なら、なるべく早めにご家族に会わせてもらいましょう。いきなりご両親ではハードルが高く感じられる場合、兄弟から紹介してもらってはいかがでしょう? 結婚は個人ではなく、 家対家です。お互いの育った環境が似ているほうが、結婚したあともトラブルやストレスが少なく過ごせるでしょう。

■結婚相手の決め方

結婚相手を見極める方法をたくさん教えていただきましたが、結局、最終的に女性は何を基準にして結婚相手を決めればいいのでしょうか。ズバリ、澤口先生に聞いてみました。

◇結婚相手を決める基準

答えは1つ。「この人となら何があっても一緒に頑張りたい」と思えるかどうかです。そう思える男性となら、結婚してから何があっても大丈夫でしょうし、後悔することもないでしょう。夫婦は運命共同体です。少なくとも「条件」だけで結婚相手を決めることはしないようにしましょう。今、彼が持っている条件は変わります。いつリストラで職や収入を失うかわかりません。いつ病気になって介護が必要になるかわかりません。今どんなにイケメンでも、将来は体型が崩れる可能性があります。「将来何があっても大丈夫」だと思える男性を選ぶようにしましょう。

■まとめ

結婚相手の選び方について、いかがでしたか? 将来出産したいと思っている女性は、年齢を重ねるごとに結婚を焦ってしまいがちです。でも、結婚は一生をともに過ごすパートナーを選ぶこと。記事の中で紹介した見極め方を参考にしながら、ぜひ「何があっても一緒に頑張りたい」と思えるパートナーを見つけてくださいね。

(監修:澤口珠子)

※画像はイメージです