血液型【女王様】ランキング B型は正しいのはいつだって「私」タイプ!

写真拡大

 人のことをアゴでこき使ったり、ちやほやされたりするのが大好きな「女王様」タイプの人。あなたのまわりにもいませんか。今回は、血液型別に女王様気質になりやすい人を、ランキング形式にして紹介します。あなたは何位にランクインしているでしょう?

■第1位 O型……みんなが言うこと聞いて当たり前主義
 O型はもともとおせっかい焼きなのですが、それがエスカレートすると、言うことを聞かない相手にイライラし始めます。感情的になりやすいところもあるので、「なんで私の言ったとおりにしないの!」と怒ってしまいがち。それでいて褒められたりもてはやされたりするのが大好きなので、テングになりやすいのも特徴的。気づけば周りが従ってくれるのが当たり前くらいに思っています。

■第2位 B型……正しいのはいつだって「私」タイプ
 いつもポジティブなB型は、自分の考えている通りにすれば間違いないと思っています。周りと意見がぶつかったときは、まったく聞く耳を持ちません。自分が間違っていたと気づいても、「私を勘違いさせた人が悪いでしょ?」と、非を認めることもありません。言葉選びもストレートすぎるので、上からの物言いになりがち。周りはそんな態度に辟易してしまいます。

■第3位 AB型……女王様に見えて本当はデリケートな性格
 AB型は物ごとを分析する力が高く、間違っていると思うことは、たとえ目上の相手でも、ズバッと伝えます。そのため上から物を言っているように思われがち。しかし基本的に人間関係であれこれ考えることが面倒なので、誰かと比べて上に立ちたいという意識はありません。ベタベタされるのも苦手なので、むしろ嫌われて遠ざかられたほうがマシとすら思っているところがあります。

■第4位 A型……周りに尽くしてしまう侍女的な傾向あり
 周りの目を気にしてしまうA型は、人に指図をしたり命令したりするようなことが苦手です。偉そうにしていると思われて嫌われたくないので、基本的に周りに合わせた行動を取るでしょう。平和主義者なので、場の空気を壊すような上から目線の発言をしないよう言葉選びは特に慎重なタイプです。それどころか、周りのために率先してサポートに回るくらい腰が低くなりがちかもしれません。

 人間生まれ持った性格はなかなか変えられないもの。もし周りにこんな女王様気質の人がいたら、とにかく褒めてその場はやり過ごすというのもひとつの手です。へたに付き合って振り回されてしまわないよう、お気をつけて。
(草磲健太)※画像出典/shutterstock