ワンパックサプリメント「基本栄養パック」

写真拡大

健康な体づくりに必要な栄養成分を4粒に凝縮して1袋にし、30袋をセットにしたワンパックサプリメント「基本栄養パック」が2017年5月19日にファンケルから発売される。

これまで販売していた「グッドチョイス ベーシック」をリニューアルしたもの。通信販売と直営店舗で扱う。1399円(税込)。

ファンケル「基本栄養パック」5月19日発売

ファンケルが体づくりの基本と考える3つの要素「食事」「運動」「休息」をサポートするため、現代の日本人に必要な26の成分を4粒に凝縮、1 回分としてまとめ個包装にした。

外食が増えた日本人の栄養素の摂取状況を確認し、ビタミンやミネラルを中心に野菜不足や魚不足を補える成分を配合。また、しばしば指摘される現代人の運動不足が筋肉や骨の衰えにつながることから、カルシウムやビタミンDやビタミンKを加え、体をサポートするようにした。

多忙な現代人は「休息」も不足がち。これを補うため「疲れにくい体をサポートする」という観点から、エネルギー産生に関わるコエンザイムQ10や体本来の力を高める乳酸菌やDHA、EPAなどを配合した。

従来品のハードカプセルでは、飲みづらいという声も寄せられていたので錠剤にし飲みやすくした。成分が体内で効率よく働くよう、2層構造を採用している。