坂口杏里、逮捕の余波/ラルク解散説はガセなの?【今週の見逃しニュース】

写真拡大

 星野源(36)の受賞で話題になった伊丹十三賞の贈呈式が17日に行われました。ドラマ、歌、文筆と多方面で大活躍の星野さん。その経済効果の大きさから、“ホシノミクス”なる新語も生まれたのだそう。

 でも本家“アベノミクス”って、もう総理自身も言わなくなっちゃいましたよね。『ウコンの力』のCMでも恋ダンスっぽい動きをやらされている星野さんに一抹の不安が……。なんて言ったら怒られちゃいますかね。

 では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆‘睚競薀襯アンシエル解散も!hydeとtetsuyaは事務所と断絶状態

東スポWeb 4/19(水) 配信

 週の半ばに飛び込んできた衝撃のニュース。人気ロックバンドのL’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)が解散の危機だというのです。報じた東京スポーツによると、所属事務所からの給料未払いが続き、ボーカルのhyde(48)とベースのtetsuya(47)とは対立状態にあるのだそう。

 しかしこのニュース、東スポ以外は皆ダンマリ。バンドや事務所からのコメントもないので、もしかしたらガセネタかもしれないのですが、でも東スポってたまにものすごい精度でスクープを出すので油断できません。今後の行方に注目です。

◆∈筝杏里、逮捕の余波

 こちらもショッキングなニュースでした。タレントの坂口杏里容疑者(26)が、知人で30代のホストに「ホテルで撮影した写真をばら撒く」と語り、現金3万円を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕、送検されたのです。

 このところAV出演など何かとお騒がせの坂口容疑者でしたが、今回ばかりは芸能界からもサジを投げられてしまった様子。

 坂上忍(49)は20日放送の『バイキング』で、「遊びのために使ってこんな目に遭っちゃ自業自得としかいいようがない」とコメント。

 もっと厳しかったのは、俳優の黒沢年雄(73)。同じ日の放送で「この方みたいな“芸能人もどき”っていう方と同じにされるのはとても不愉快」と、怒りが収まらない様子。

 他にも、「これで1回終わった後もまた何かしそうじゃん」(おぎやはぎの矢作)、「こういうのを見ると具合が悪くなっちゃう」(小倉智昭)など、今度こそ誰もが呆れ果てたようです。

 まだ26歳なのに、色々ありすぎて気の毒になっちゃいますね。

◆7脹中の芦田愛菜、石油単位を問われ「バレル」即答

日刊スポーツ 4/18(火) 配信ほか

 女優の芦田愛菜(12)が、ジャーナリストの池上彰(66)とともに映画『バーニング・オーシャン』の公開イベントに登場しました。2010年にメキシコ湾で起きた原油流出事故が題材とあって、池上さんが芦田さんにクイズ形式で問いかけながら解説するおなじみのパターンに。

 池上さんから「石油の単位は知ってる?」と聞かれると、「バレル」と即答したという芦田さん。ちょっと生意気な子供なら、“ナメんなよ”と顔に出そうなところですが、芦田さんの笑顔がさわやかだったこと。中学生にして円熟味を増す、芦田プロなのでした。

◆せ崑爾韻鵐ぅ鵐好燭防埓汽蹈哀ぅ鵝―蠡飴務所が警察に被害を報告

オリコン 4/19(水) 配信ほか

 志村けん(67)のインスタグラムに男性の局部が映り込んだとして、所属事務所が第三者による不正ログインを警察に届け出たのだそう。しかし、ネット上では“本人の誤爆なのでは?”とのウワサで持ち切り。

 真相は神のみぞ知るといったところですが、これもけっこう“だっふんだ!!”なシチュエーションかもしれませんね。

◆セ哀通陬汽ぅ澄漆CM中止…「ケガする」の指摘

読売新聞 4/19(水) 配信ほか

 三ツ矢サイダーのCM「僕らの爽快編」が放送中止になってしまいました。

 問題となったのは、屋上でトランペットを演奏する芳根京子(20)の後ろから、女子2人が駆け寄り軽くぶつかるシーン。これに“唇をケガする”とか“前歯が折れる”との指摘が楽器経験者から寄せられ、今回の決定に至ったのだそう。

 しかしそれ以上に筆者が引っかかるのは、「この国の爽やかさが、好きだ。」というキャッチコピー。“どこがやねん!”とツッコミたくなる人、けっこういると思います。

<TEXT/沢渡風太>