スコアを2つ伸ばし首位をキープしている堀琴音(撮影:福田文平)

写真拡大

<フジサンケイレディスクラシック 2日目◇22日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」の第2ラウンド。主要組の選手が前半の競技を終え、堀琴音と吉田弓美子がトータル9アンダーで首位を並走している。
堀琴音やボミ、ハヌルら韓流美女盛りだくさん!現地からLIVE写真をお届け
1打差2位に藤本麻子、2打差4位タイにささきしょうこ、小川陽子、大西葵が続いている。
今季初勝利を狙うイ・ボミ(韓国)は3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。トータル3アンダー29位タイでホールアウトしている。また、昨年覇者の大山志保は前半8ホールを終えて1ストローク伸ばし、トータル2オーバー73位タイ。地元・静岡出身の渡邉彩香は後半17番時点でトータル3アンダー28位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

まだまだ写真が見たい…という方は女子プロ写真館でどうぞ!
「こんなの初めて」堀琴音がゾーン突入でハーフ“29”!7アンダーで首位発進
イ・ボミは痛恨ダボで35位 “日本で一番難しい”パー3に苦しむ
宣材写真撮影の裏側をご紹介!オークリーさん、お世話になります!【キム・ハヌルコラム第58回】
フジサンケイレディスで打球事故 救急車で搬送