「ぐでたま」が現代人になるとこうなる!? 「原宿系」「社畜」「メタボ」「ひきこもり」など…ぜんぶ可愛くってコンプリートしたくなっちゃう

写真拡大

サンリオの人気者・ぐでたまちゃんを現代人風にアレンジしたフィギュアが、食玩メーカーのリーメント社より登場。合計8種類がラインナップされているそうなのですが……「現代人風にアレンジ」ってどういうことなんでしょう? まさか、もしや、イケメンに擬人化されてるってこと!?

不安(と期待)いっぱいで公式サイトをのぞいてみたところ、わたしの予感はあっさりハズレてしまいました。そこにいたのは、ネクタイを頭に巻いて残業したり、メタボ腹でダラダラしたり、はたまたサングラス姿でパリピに扮したりする、ぐでたまちゃんの姿。ナニコレ可愛すぎるんですけど〜〜〜!!!

【フィギュアとガムのセットだってよ】

2017年4月17日に発売されたフィギュア「ぐでたまな現代人」のお値段は、1つ税抜き450円。8種類のうち1種類が入っており(中身は外からわからない仕様みたい)、そのほかガムが1つ付いてくるのだそうです。

【どれも可愛くって、もうどうしましょう!】

気になるラインナップは、シャンパンタワー風に積み上げたカクテル “レッドアイ” のお風呂に浸かる「ぱ〜り〜ぴ〜ぽ〜」に、親子丼の上に子供と並んで鎮座する「いくめん」。

ローストビーフ丼の上でなにやら考え込む「さとり世代」、焼き鳥にまたがって金髪頭でセルフィーする「じどり」、牛丼の上でヘトヘトになりながらもPCに手を伸ばす「ざんぎょう」。

さらには、卵かけごはんなのに卵の殻からなかなか離れようとしない姿にじわじわくる「ひきこもりたい」。二郎風ラーメンの頂上に「おなかいっぱ〜い!」とばかりに横たわる「めたぼ」、りゅうちぇるさん風ヘアスタイルのぐでたまがベジタブルクレープに包まれる「はらじゅくけい」といった顔ぶれとなっています。

【見かけたら即ゲットしよ♪】

このなかからお気に入りを1つだけ選べと言われても、とても1つには絞り切れない……。なぜならコスプレしてダラダラするぐでたまちゃんの一挙手一投足すべてが、愛らしくってたまらないから!

「ざんぎょう」「ひきこもり」などをモチーフとしてピックアップしているあたりに、ちょっぴり皮肉も感じられる「ぐでたまな現代人」。わたし的にはハズレなし、どのフィギュアが当たっても大満足なのでさっそく買いに行くぞ〜! みなさんも、ぜひ☆

参照元:株式会社リーメント
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る