【ソウル聯合ニュース】ソウル市が運営する東大門グローバルセンターが、外国人を対象とする無料税務教育を実施する。
 24日午後6時に同センター(地下鉄「東大門歴史文化公園」駅6番出口前)で、税務関連の法律、各種手続き、費用管理の要領などに関する会計士の講演が行われる。
 受講の申し込みは電子メール(suobin0811@sba.seoul.kr)で受け付ける。申込書はソウルグローバルセンターのホームページ(http://global.seoul.go.kr)でダウンロードできる。
hjc@yna.co.kr