三菱自動車は21日、ミニバン「デリカ D:5」にアウトドア用品のギア感(道具感)を表現した特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」を新たに設定、また「ACパワーサプライ(AC100V)」を標準装備するグレードを拡大するなど一部改良を実施し27日から販売すると発表した。

 特別仕様車「ACTIVE GEAR」は、SUVらしさが一層強調され、アウトドア用品のギア感を表現したアウトドアレジャーシーンに映えるデザインに仕上がっている。本格派が好み、エマージェンシーカラーとしての意味合いも持つオレンジ色が、エクステリアとインテリアの機能的な部分にアクセントカラーとして使われている。エンジンは2.2L DOHC 16バルブ4気筒コモンレール式DI-DクリーンディーゼルINVECS-兇鯏觝棔4変速機は6速スポーツモードA/Tとなっている。  「デリカD:5」での一部改良は、携帯電話の充電や小型デジタル機器などの電源に便利な「ACパワーサプライ(AC100V)」を「M」を除く全グレードに標準装備(「G-Premium」「D-Premium」グレードは従来より標準装備)。また、ボディカラーを従来のクールシルバーメタリックから、より高輝度な新色スターリングシルバーメタリックに変更。2.0L SOHC 16バルブ4気筒MIVEC(AS&G付)エンジン搭載3グレード、2.4L DOHC 16バルブ4気筒MIVECエンジン搭載4グレード、2.2L DOHC 16バルブ4気筒コモンレール式DI-Dクリーンディーゼルエンジン搭載3グレードをそろえる。

 特別仕様車の価格は393万6,600円(MMCS装着)、376万3,800円(MMCS非装着)。一部改良実施車の価格は3,763,800円価格は240万8,400円〜405万5,400円(すべて税込み価格)。