▽ガンバ大阪が21日にホームで行われた明治安田生命J1リーグ第8節の大宮アルディージャ戦でJ1クラブ通算1400ゴールを達成した。

▽今シーズンのリーグ戦でここまでわずか1勝のホームで勝利を狙ったG大阪は、16分にMF井手口陽介のゴールで均衡を破ると、圧巻のゴールショー。記念すべき1400ゴール目となったMF泉澤仁の惜別弾となる移籍後初の1発やMF堂安律のJ1初ゴール含む2発など、計6発で大宮を一蹴した。

▽なお、J1で1400ゴールに到達したのは、鹿島アントラーズに続きG大阪で2クラブ目。鹿島は1438ゴールでトップに立ち、1404ゴールでG大阪が続いている。