写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロジテックは20日、9.5mm厚の薄型ドライブを採用したUSB 3.0対応ポータブルブルーレイディスクドライブ「LBD-PUD6U3L」シリーズを発表した。ブラック / レッド / ホワイト / グレイの4色を用意。4月20日から発売する。価格は10,980円(税別)。

持ち運びにも適した重量約230gのポータブルブルーレイドライブ。UHD BD再生に対応した厚さ9.5mmの薄型ドライブを採用している。トップカバーには、ラメ塗料を使用したメタリック調のマット塗装を採用。肌触りの良い質感となっている。

本製品には、CyberLinkのホームページで使えるクーポンコードが付属。動画再生ソフトなどがクーポンコードの対象となっており、割引率は15%。CyberLinkが実施するキャンペーン価格との併用も可能。購入可能なソフトの一例は、「PowerDVD」、「PowerDirector」、「PhotoDirector」など。クーポンコードの保証期間は1年間。

インタフェースはUSB 3.0、電源はUSBバスパワー。長期記録保存メディア「M-Disc」の書込みにも対応。ライティングソフトとして、CyberLink製ソフトもダウンロード提供する。インタフェースUSB 3.0。電源はUSBバスパワー。本体サイズはW133×D142×H14mm、重量は約230g。対応OSはWindows 7 / 8.1 / 10、Mac OS X 10.5以降。

主なメディアの最大書き込み速度は、4層と3層のBD-R XLが4倍速、2層と1層のBD-Rおよび1層のBD-R Ltが6倍速、3層のBD-RE XLおよび2層と1層のBD-REが2倍速、1層のDVD-R / +R / +RWが8倍速、2層のDVD-R / +R、1層の-RWが6倍速、DVD-RAMが5倍速。

(リアクション)