写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは4月21日、Palit製2.5インチSSD「GFS-SSD240」と「UVS10AT-SSD120」の取り扱い開始を発表した。価格は「GFS-SSD240」が税込9,980円、「UVS10AT-SSD120」が税込6,180円。これに合わせて、2017年5月7日までにPalit製グラフィックスカードとのセット購入で、会計時に500円引きとするキャンペーンも実施する。

「GFS-SSD240」は、MLC NANDとPhison製コントローラ「S3111-S11」を搭載した容量240GBの2.5インチSSD。インタフェースはSATA 6Gbpsで、転送速度はシーケンシャルリードが最大560MB/s、シーケンシャルライトが最大480MB/s。

「UVS10AT-SSD120」は、TLC NANDとPhison製コントローラ「S3111-S11」を採用した容量120GBの2.5インチSSD。インタフェースはSATA 6Gbps、転送速度はシーケンシャルリードが最大560MB/s、シーケンシャルライトが最大375MB/s。