SUPER JUNIOR イェソン「M COUNTDOWN」でカムバックステージを初披露…ロマンチックな春のバラード曲

写真拡大

SUPER JUNIORのイェソンが甘い声を聞かせた。

イェソンは20日、韓国で放送されたMnet「M COUNTDOWN」を通してタイトル曲「Paper Umbrella」のステージを初めて公開した。

イェソンは甘い声で「Paper Umbrella」を歌い、しっとりとした感性を披露した。最近、演技力が認められたイェソンは、歌まで完璧な一面を見せ付けた。

「Paper Umbrella」は繊細なピアノサウンドと美しいストリングラインが印象的なバラード曲だ。情緒的な歌詞にイェソンの切ない声が合わさり、美しさを引き立てた。