税別339,500円 / 6月発売予定

富士フイルム フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR

主な特長

  • 35mm判換算で18mm相当の焦点距離
  • 極限までディストーションを抑えたレンズ構成

newproduct_20170421_fujiGF23mm_l.jpg

富士フイルムは、中判ミラレースカメラ「GFXシリーズ」用の交換レンズ「GFレンズ」に超広角レンズ「フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR」を追加する。35mm判換算で18mm相当の超広角レンズで、自然風景や建築物の撮影などに最適だ。

非球面レンズ2枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚を用いて、画角99.9度ながらディストーションを極限まで抑制。また、倍率色収差の抑制で画面全域での高解像を実現している。

対応マウント:Gマウント / レンズ構成:12群15枚(非球面レンズ2枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚) / 焦点距離:23mm / 画角:99.9° / 最大口径:F4 / 最小絞り:F32 / 絞り形式:9枚(円形絞り)・1/3ステップ(全19段) / 撮影距離範囲:38cm〜∞ / 最大撮影倍率:0.09倍 / 最大径:約89.8mm / 全長:約103.0mm / 質量:約845g(レンズキャップ、フード含まず) / フィルターサイズ:直径82mm

お問い合わせ先:富士フイルムFinePixサポートセンター(050-3786-1060)