交通事故後の昏睡状態の中で出産 4カ月後に息子と奇跡の対面

ざっくり言うと

  • アルゼンチンで16年11月、妊娠中の女性が事故に遭い、昏睡状態に陥った
  • 目を覚まさないまま、女性は約2カ月後に帝王切開で出産
  • さらに約4カ月後、女性は意識を取り戻し、ついに息子を自分の手に抱いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング