チョンギゴ、新曲「ACROSS THE UNIVERSE」のMVを公開…ロマンチックな歌声と日本の風景に“関心集中”

写真拡大

歌手チョンギゴが視線を意識せずに恋に落ちたい“国民SOME(恋人以上、友達未満の関係) 男子”として帰ってくる。

チョンギゴは昨日(20日) 午後6時、韓国の各種音楽配信サイトを通じて1stフルアルバム「ACROSS THE UNIVERSE」の同名タイトル曲を公開した。

アルバムのタイトルと同名のタイトル曲「ACROSS THE UNIVERSE」は、雨が降った明け方の街を愛する人と共に歩くストーリーを含んでいる。トレンディーなメロディにのせた、チョンギゴの感覚的なボーカルが際立つ。所属事務所は、チョンギゴがSISTARのソユとデュエットしたヒット作「SOME」で見せた、ロマンチックな唱法が思い切り発揮されたと紹介した。

音源と共に公開されたミュージックビデオで、男女主人公は日本で自由にデートをしながら自由な恋愛を楽しんだ。ロマンチックな雰囲気をかもし出すこのミュージックビデオには、視線を意識しないで恋に落ちたい男の心がよくあらわれている。

初めての1stフルアルバムである今回のニューアルバムには、タイトル曲をはじめ、歌手Zion.T、CRUSH、DEANがフィーチャリングで参加した「一週間(247)」、EXOのチャンヨルと共に歌った「Let Me Love You」、プロデューサーのグルムと作業した「NOCTURNE(夜想曲)」「UH-OH」など合計11曲が収録された。