橋本マナミ

写真拡大

21日放送の「バイキング!」(フジテレビ系)が、自民党の中川俊直衆院議員の不倫問題を特集。橋本マナミが呆れた様子で「しょうもない男」などと罵倒した。

番組が前日に続き、中川氏の不倫報道を取り上げた。今回の報道で経産相政務官を辞任した中川氏だったが、スクープした週刊新潮は、ハワイで挙げた妻とは別の女性との結婚式の写真を掲載。同誌はさらに中川氏が昨年クリスマスにその女性とまた別の女性との交際を巡って喧嘩をし、部屋を追い出されてしまい、その後、その部屋のドアの前で号泣した、とも報じているとのこと。

この騒動について話を振られた橋本は、開口一番で「一連のニュースをみてて、器の小さなしょうもない男だと思っていた」と呆れ返った。

橋本は、不倫はやってはならない行為だと前置きをした上で、百歩譲ってするなら「甲斐性のある人」がすべきだと主張。その上で橋本は、中川氏がドアの前で号泣したとの報道をとりあげ「ほんと、どうしようもない男。女性を傷つける資格もない」とバッサリ斬っていた。