病気療養のため活動休止していた夢みるアドレセンスの小林れいが、6月のライブで復帰する事が発表された。

小林は、昨年夏ごろから喉の不調を訴え、医師の相談の下で経過を見ながら無発声でのパフォーマンスを続けていたが、病気療養に専念するため、10月から無期限の活動休止を発表していた。2月に行われた全国ツアーのファイナル公演では、ライブ終演後に小林が1人ダンスレッスンを行う映像がサプライズで会場のスクリーンに映し出され、ファンの間では復帰のアナウンスを待ちわびていた中での吉報となる。

夢みるアドレセンスの公式Twitterでは、小林復活を告げる動画が投稿されており、すさまじい勢いで拡散・共有され話題を呼んでいる。小林の復活ライブは6月3日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催が決定、4月25日よりチケット販売がスタートする。昨年10月の大阪公演以来となるステージ復帰にいやが上にも注目が集まる。

今年デビュー5周年を迎える夢みるアドレセンス。3月のベストアルバム『5』リリースを経て、新しいステージへ歩みを進める中での小林復帰はグループにとって更なる追い風となり、アイドルシーンを席巻していく事になりそうだ。