ソニーは、35mmフルサイズ対応のα(Eマウント)レンズで焦点距離400mmまでをカバーするGマスター超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」を、2017年7月に発売する。希望小売価格は税込320,000円。

FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSSは、ダイレクトドライブSSMと、ダブルリニアモーターによるフローティングフォーカス機構、および最適化されたAFアルゴリズムによるAF駆動により、高い被写体追従性能を実現。最短撮影距離0.98m、最大撮影倍率0.35倍の近接撮影が可能。1,395g(着脱式の三脚座を除く)の軽量設計で、手ブレ補正機構には流し撮りに効果的なモードを搭載。ミラーレス一眼カメラα7シリーズおよびα6000シリーズのカメラとの組み合わせも可能。

また、ズームリングの操作を好みにあわせられるズーム操作感調整リングを搭載。別売のテレコンバーター1.4Xテレコンバーター「SEL14TC」と、2Xテレコンバーター「SEL20TC」に対応している。