ぼくのりりっくのぼうよみ 新SGアートワークは星野源などで知られる吉田ユニ

写真拡大

 2017年5月24日にリリースとなる、ぼくのりりっくのぼうよみのダブルタイアップシングル『SKY's the limit/つきとさなぎ』のジャケット写真が公開された。

 本作には、資生堂『アネッサ』CMソングとして放送中の爽快なサマー・チューン「SKY’s the limit」と、テレビ東京 ドラマ25『SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜』のエンディングテーマとして放送中のドーブなナンバー「つきとさなぎ」の2曲。極めて対照的な2曲だが、それぞれの楽曲のイメージを1枚のジャケット写真で表現。今回のアートワークは、星野源など数々のアーティストのデザインを手掛けていることでも有名な人気グラフィック・デザイナー、吉田ユニが担当。ぼくのりりっくのぼうよみとは初タッグとなる。


 また、4月26日〜5月2日のゴールデンウィークに伊勢丹新宿店に登場する「Rock Time Line」に参加することも決定。ジャンル・レーベルの垣根を越え、様々な音楽体験ができるこの発信空間では、参加する9組のアーティストがそれぞれが特別企画や販売グッズを用意。ぼくのりりっくのぼうよみは、伊勢丹と今回の吉田ユニのアートワークがコラボレーションした限定Tシャツを販売。なお、ステージの装飾、映像は、ぼくのりりっくのぼうよみのミュージックビデオ監督としてもお馴染みの東市篤憲率いるクリエイティブ・スタジオ「A4A」がを手がけている。


◎リリース情報
シングル『SKY's the limit/つきとさなぎ』
2017/5/24 RELEASE
<CD>VICL-37281 / 1,000円(tax out.)