森喜朗会長が手記を出版 綴られている小池都知事への恨みつらみ

ざっくり言うと

  • 五輪組織委員会の森喜朗会長が出版する手記について日刊ゲンダイが伝えた
  • 「遺書」の内容は患うがんとの闘いや、東京五輪への思いという
  • 一方で、会場問題で闘争した小池百合子都知事への恨みつらみが目立つそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング