藤原紀香の美肌は「麹」のおかげ?郷土食「おなっとう」パワーが凄い!

写真拡大

 今、芸能人の間で甘酒や塩麹などの「麹パワー」が大ブームとなっています。たとえば女優の藤原紀香さんは、野菜を塩麹に漬けて、ピクルスを作ったりしていますよね。

 そんななか、情報番組「サタデープラス」(TBS系列)で紹介されたのが「おなっとう」。米と麹を合わせて作るという信州の郷土食ですが、実はこれが「肌年齢が下がる」と話題になっているんです。

 その秘密はやっぱり「麹」にあるよう。番組の解説によれば麹は甘酒の原料で、腸内環境を整え、善玉菌を増やす働きがあるため、肌にいい影響が及ぶというんです。

「おなっとう」の作り方は、麹があればとっても簡単。炊飯器でおかゆを炊き、ぬるいお湯と麹を入れてかきまぜ、保温するだけ。市販の麹や手作り麹でぜひ試してみましょう。

 出来上がった「おなっとう」は、料理にはもちろん、金時豆などを混ぜて食べたり、トーストに塗ったり、スイーツに入れたりとお好みの食べ方でいただけます。この自然な甘みの美肌スイーツ、ハマってみる価値ありそうですよ!