日々の美習慣でキレイになる!倖田來未が密かに実践するダイエット法とは? 

写真拡大

 面倒で億劫なダイエット、運動ナシで痩せられたら、どれだけラクでしょうか? 忙しくて運動するヒマがない、あまり身体を動かすのが好きではないという人なら、一度はそんなことを考えたことがあるハズ。

 歌手の倖田來未さんは、ライブリハーサルで体の筋肉が鍛えられるため、あえてトレーニングはしない派。その代わりに野菜中心の食生活と15cmのヒールを欠かさず履いて、背筋と腹筋を密かに鍛えることでダイエットをしているのだとか。やっぱり芸能人は日々、美のための努力を欠かさないんですね。

 そんななか、運動嫌いな人のダイエット法として注目を集めているのが「肩甲骨ダイエット」。Rサイエンスクリニック広尾の院長・日比野佐和子先生の著書「忙しくても15kgやせて二度と太らない美習慣」(主婦の友社)によれば、脂肪には、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞があり、脂肪燃焼をサポートする褐色脂肪細胞を活性化させれば、ダイエットにつながると言うんです。

 また、肩甲骨周辺や首の回り、腋の下などを意識的に動かすことで、脂肪燃焼作用が期待できるとのことで、これならジムに通わなくても自宅でシェイプアップできそうですね。

 日々のちょっとした動作だけでも効果が期待できる“太らない美習慣”。あなたも生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?