宮迫博之(雨上がり決死隊)

写真拡大

20日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、中居正広が、雨上がり決死隊のプライベートでの気持ち悪さを暴露した。

番組には、「ひとり暮らし長い芸人」というトークテーマのひな壇芸人として、中居が出演した。ところがMCの雨上がり決死隊・宮迫博之と蛍原徹は、中居に触れることもなく進行しようとする。

これに中居は急に声をあげ、自分に話を聞かなくていいのかと言い始めたのだ。中居自ら「違和感、あるだろ?」と言うも、中居とプライベートでの付き合いもある宮迫は、「ひとり暮らし長い芸人」として座っていても「何も感じてない」と突き放す。すると中居は、雨上がり決死隊のプライベートをバラしだしたのだ。

なんでも、中居と雨上がり決死隊のふたりは正月に一緒に麻雀をしたそうだ。そのときの雨上がり決死隊が「気持ち悪いコンビ」だったというのだ。中居によると、コンビは仲がよくても悪くても、プライベートはそんなに接しないのが普通なのだとか。ところが、雨上がり決死隊はいくつか卓がある中、ふたりで同じ卓を囲んでいたという。

雨上がり決死隊のふたりは、「あ、一緒にやる? ふーん」と言いながら同じ卓を囲み、牌を並べていたそうだ。この話にスタジオは笑いに包まれたが、中居がさらに続けようとしたところで宮迫から「別にオレらが麻雀した話、どうでもええねん」と遮られ、さらに笑いが起きたのだった。

【関連記事】
宮迫博之 「バイキング」カメラにクレーム「(不倫の話題で)俺を抜くな」
蛍原徹が遭遇した飛行機トラブル シートベルトを拒む乗客のせいで2時間遅延
中居正広が今さら熱中している海外ドラマを明かす