コミカルな掛け合いが見もの (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

写真拡大

 「ダークナイト」3部作や「グランド・イリュージョン」シリーズのモーガン・フリーマンとマイケル・ケイン、「リトル・ミス・サンシャイン」「アルゴ」のアラン・アーキンといったオスカー俳優3人が共演した犯罪コメディ「ジーサンズ はじめての強盗」の予告編とポスターが解禁された。

 年金の支給を打ち切られてしまったウィリー(フリーマン)、ジョー(ケイン)、アル(アーキン)の仲良し3人組が、冷徹な銀行から金をかすめ取ろうと奮闘するさまを痛快に描く本作。北米では4月7日(現地時間)に封切られ、公開から3日間で興行収入1250万ドルのヒットを記録した。

 予告編では、たまたま訪れた銀行で強盗に出くわし、鮮やかな手口に魅了されたジョーがウィリーとアルを誘って「俺たちの年金を取り戻そう」と結託し、「準備運動」と称して万引きを行い、銃の撃ち方を学ぶさまがユーモラスに描かれるほか、警官に追いかけられ、「走らせるな。心拍数が上がる。俺を殺す気か!」とアルが逆ギレする爆笑シーンも収められている。ポスターでは、銃をたずさえ、大金の入ったバッグを提げて意気揚々と歩く3人の姿が切り取られている。

 「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」で知られるザック・ブラフ監督は「この映画には、ハリウッドの真の名優たちが登場します。私はそれが本当にうれしかった。彼らがコメディやアクションの要素と、ストーリー上でやはり重要な部分である感動的、情緒的な要素を見事なバランスで演じるのを観客はきっと楽しめると思います。私は彼らが大好きなんですよ。当然ですよね? 彼らを見ていると、あのキャラクターたちがいい時代も悪い時代も互いを支え合って生きてきた40年来の親友同士だと心から信じることができるんです」と大御所ならではの深みある演技とチームワークを絶賛している。

 「ジーサンズ はじめての強盗」は、6月24日から全国公開。