(左から) 「味わい抹茶」「香ばしカフェオレ」「クリーミー苺」

写真拡大

ナリス化粧品は2017年5月21日、ダイエットサポート食品「食べるシェイクPLUS」(全3種)を発売する。忙しい朝に、水や豆乳、牛乳に溶かすだけで手軽に取れ、栄養バランスも優れているという製品。

いずれも食物繊維と必須アミノ酸が豊富な2種類のスーパーフード(キヌアパフ&バジルシード)を使用し腹持ちと食べごたえ感を高めた。

「味わい抹茶」「香ばしカフェオレ」「クリーミー苺」

1食あたり134〜135キロカロリーと低カロリーでありながら、たんぱく質(大豆由来)、11種類のビタミン、4種類のミネラルを1日の必要摂取量の3分の1配合。栄養バランスにこだわったという。

やせるために食事を摂らない―とか、野菜や果物だけを食べる―など、バランスがとれていないダイエットを経験したことのある女性はすくなからずいるとみられるが、こうした「ダイエット」は一時的には効果があっても、エネルギーの消費に必要な筋肉が減少しがちで、リバウンドしやすい。

ナリス化粧品では「健康的にダイエットを行うために一番必要なことは、一日の始まりに『栄養バランスの良い食事を摂る』こと」とし、同製品を開発した。「栄養バランスのとれた朝食を摂ることで、乱れがちな体内時計を正常化し、体温も上がる」という。

"コクのある豊かな風味"の「味わい抹茶」と、"ロースト感溢れる香ばしさ"の「香ばしカフェオレ」、"まろやかでほどよい甘さ"の「クリーミー苺」――の3種類。いずれも33グラム×10袋入り、3800円(税込)。訪問販売、全国のナリス化粧品店舗「ナリス ビューティスタジオ De I'm(デ・アイム)」で販売する。