C大阪のLINEスタンプが完成!柿谷は「誰も買うなよ〜」とおどける

写真拡大

今季3シーズンぶりにJ1復帰を果たしたセレッソ大阪。

このほど、2017シーズン用のオフィシャルLINEスタンプが完成した。

今回発売されることになったスタンプは、なんと全てが実写版。

選手の表情や動作など多少の加工はあるものの、全てが実際の写真がベースとなっている。

2017シーズン用のスタンプということで、販売は今年の12月31日まで。価格は120円となっている。

完成したデザインを選手に見せたところ…

茂庭照幸が「普通にいいじゃん。使うでしょ」と話したのに対し、関口訓充は「なんで〜もっといいのあるでしょ!」と自身のデザインに納得がいっていない様子だった。

松田陸は「いや〜、ダサすぎやろオレの!」とコメント。

また、柿谷曜一朗は唯一白黒のデザインとなった酒本憲幸のデザインがツボだったらしく「シャケちゃん、色ないやん」と感想を残した。

その後、スタッフから購入を促すコメントを求められるも、「買わんでいいっすよ。誰も買うなよ〜」と冗談を言いながらクラブハウスへと戻って行った。

セレッソ大阪のピッチリポーターを務める池田愛恵里さんも、その完成度の高さに感嘆の声を漏らしていた。

セレッソ大阪のLINEスタンプ、全デザインをご覧になるにはこちらのページから。