今回は、彼氏と二人で新生活シーズンを乗り越えるコツをご紹介します。彼氏との喧嘩が多くなってきた、前ほどマメに連絡が来なくなった……という人は、ぜひ参考にしてみてください!

春は彼氏との関係にも影響する時期



4月は新しい環境に移る季節。学生さんは学年が上がり、就職活動が近づいて期待と不安と複雑な気持ちを抱く時期。社会人デビューを果たした人は、とりあえず5月まで覚えることがいっぱい。ベテラン社会人だって、異動があってまた0からのやり直し……という方もいらっしゃるでしょう。

それぞれが新しい環境に入る今、どうしても通常よりもストレスがかかりやすくなります。そのため、彼氏との関係に「あれ?」と違和感を感じている人もいるのではないでしょうか? 別れにつながることのないよう、彼氏と一緒に無事に新生活シーズンを乗り切えましょう!

彼氏から連絡が来なくても気にしないで!



新生活を迎えたばかりは、その環境に慣れるまでしばらく余裕が出ないでしょう。おそらく二人でデートしていても、それぞれが自分のことしか考えられなくてすぐに喧嘩。
でもずっと付き合っていれば、そんな時期は何回も巡ってきます。今は仕方ないと割りきって、連絡頻度にこだわらずに自分の時間を優先させましょう! カップルとはいえ、「毎日連絡をとりなさい」という法律はありません。むしろ忙しい時期だからこそ、それぞれが連絡を取りたいと思ったときに取ればいいんです。「なんで連絡してくれないの?」と彼氏を責めるのもダメですよ!

会う頻度にもこだわらないこと


「カップルだから週末に会わなければいけない」「ずっと会えないのはおかしい」……それは、あなたが勝手にそう決め込んでいるだけ。実際は、遠距離恋愛をしていて半年に1度しか会えないカップルもいますし、お互い仕事優先でたまにしか会わないカップルもいます。

会えないことで気持ちが不安定に…
会う頻度に執着していると、どうしても会えない時期がしばらく続くだけで、精神的に不安定に。定期的に会えないだけで打ちひしがれているようでは、これから先長くは続いていかないでしょう。どちらかが集中しなければいけない時期でしばらく会えなくても、彼氏と会えないからこそできること、たとえば勉強や趣味などを始めるチャンスと捉えたほうがきっとお得!

他のカップルと比較しちゃダメ



カップルによって何を重視するかは変わります。定期的に会わないと絶対ダメ! と考える人もいれば、あくまでもお互いが自立した関係でいたいと望む方もいます。どれかが正解で他が間違いというわけではなく、彼氏と話し合って決めたことなら二人の方針を突き通すしかありません。

他のカップルと比べて、落ち込むなんて時間のムダ! きっとそのカップルからしてみれば、自分たちにはないものをあなたたちがもっているものですよ♡ 周りと比較して、足りないものを彼氏にリクエストし続けないように気をつけて!

楽しい予定を立てよう



新生活で忙しくても5月には連休があります。さすがにその頃には仕事も落ち着いて、一時的に休暇もとれるでしょう。お互いに大体の予定が分かってきた時点で、楽しい予定を立てましょう! 二人ともアウトドア派なら、サイクリングに行ったり、キレイなお花畑に行ったり……。インドア派なら、どこかリッチなお宿に泊まってゆっくりするのもステキです。お互いに共通の目標ができれば、そこに向けてエンジンがかかってくるはず♡

新生活シーズン特有のバタバタは、いつかは落ち着くときが必ずきます。無事に収束するまでは、お互いに“負担”にならないように支え合いましょう! 二人で協力すれば、きっと乗り越えられますよ♡
(山口 恵理香)