インターネットイニシアティブ(IIJ)は20日、「IIJmio(アイアイジェイミオ)モバイルサービス」で、大容量の高速通信が可能な「データオプション」を6月1日から開始すると発表した。新たに追加するサービスは、基本データ容量に毎月20GBと30GBの高速通信用のデータ量を追加できるサービスである。価格は、20GBが3,100円、30GBが5,000円(いずれも税別)。

 1契約につき、20GB、30GBそれぞれ1つずつのオプション契約が可能。両オプションを契約することで、毎月50GBの高速データ通信量を追加できる。余ったデータ量は翌月末まで繰り越して利用できる。

 価格は、20GBが3,100円、30GBが5,000円(いずれも税別)。なお、同オプションの提供開始を記念して1契約につき3GBの高速データ通信量をプレゼントするキャンペーンを実施。期間は5月1日10:00から5月31日23:59まで。