髪型かえてみる?2017春のトレンドヘアスタイル

写真拡大

桜も終わり、暖かくなってくるこの季節は、ヘアスタイルをチェンジしたくなる人が多い時期。今季は冬から引き続き人気のラフな軽さは継続し、その魅力を最大限に生かすためのパーマ感がポイントだといえます。

今回は2017春の代表的なトレンドヘアについて、美容師である筆者がご紹介したいと思います。次のヘアスタイルに迷っている方は参考にしてみてくださいね!

この春の一番人気は、動きのあるロブ

画像:板橋 充

動きのあるロングボブは、今季人気がでるスタイルです。レイヤーはあまり入れない重めのベースにランダムなパーマorコテで巻いて、ラフにクシャっと仕上げます。前髪なしのかき上げスタイルの方にもぴったりです。

ピンク系など暖色カラーのショートボブ

画像:板橋 充

ラフなショートボブは、クールさと可愛さをどちらも演出できるマルチスタイル。今季のショートボブは、カラーをピンク系の暖色でせめるのがトレンドです。ボディパーマで動きをつけ、ややハードなワックスを揉み込み、顔まわりなどの毛先をつまんで整えましょう。

ラフさが魅力、レイヤーの入ったミディアムレング

画像:板橋 充

レイヤーの入ったミディアムレングススタイルは動きが最大限出るだけでなく、スタイリングのアレンジが簡単にできるのも特徴です。今季のトレンドのローレイヤーにブルー系の寒色カラーでクールさと抜け感を出し、セットするときには風になびくように軽めのスプレーをサッと吹きかけるのがよいでしょう。

ボブレイヤーは、シナモンベージュがマストカラー

画像:板橋 充

レイヤーの入ったボブも、今季のラフな軽さにはまります。このスタイルにはシナモンベージュのような柔らかさの中に、何とも言えないニュアンスカラーがおすすめです。日本人のどんな肌にもマッチするベージュはトレンドと共に今季の主流になってくるでしょう。

いかがでしたか? 今季のスタイルはあまりきめ過ぎないのがスタイリングのポイントなので、全体のシルエットだけ抑えれば、楽にスタイリングができます。力を抜いてラフに、新しいスタイルを楽しんでみて下さいね。

【画像】

※ 板橋 充

【筆者略歴】

板橋 充

CLASICO代表兼ディレクター。講習活動やヘアメイクも数多く手掛け、一般誌・業界誌・WEBへのヘアスタイル記載も多数。メインのサロンワークでは、5秒でするべき髪型がわかるという独自の理論には定評がある。