KB金融=(聯合ニュースTV)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国金融大手、KB金融持ち株会社は20日、1〜3月期の当期純利益が8701億ウォン(約831億円)を記録したと発表した。

 前年同期比59.7%増加し、四半期ベースでは2008年9月の発足以来最大。市場予想の6092億ウォンを大きく上回った。
 同社関係者は「市場予想を上回ったのは一時的な利益が1600億ウォン近く出たためだ」と説明した。
 主力系列会社のKB国民銀行は1〜3月期に前年同期比71.4%増の6635億ウォンの純利益を記録した。KB国民カードの純利益は833億ウォンだった。
ynhrm@yna.co.kr