写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは4月24日、Visaデビット「見えるが当たる!」キャンペーン第1弾をコンビニエンスストアにて開始する。対象は、全国約5万1,000店舗のセブンイレブン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ローソン、ミニストップとなる。

Visaデビットは、利用するとすぐに代金が銀行口座から引き落とされ、口座残高を確認して利用可能なお金が"見える"ことから、1月より新コンセプトとして「残高見える、安心見える」を掲げている。

今回のVisaデビット「見えるが当たる!」キャンペーンは、「見えると安心」をテーマにした賞品が抽選で当たるというもの。第1弾の応募期間は4月24日〜6月25日。第2弾は夏頃を予定している。

応募は、対象のコンビニエンスストアにてVisaデビットカードを利用し、レシートを撮影して応募サイトに送信すると完了する。なお、一人何口でも応募可能。

賞品は利用金額に応じて、3つの賞から1つ選択できる。3,000円以上がA賞ダイソン サイクロン式掃除機「Dyson Small Ball」(30名)、1,500円以上がB賞フィットビット スマートフィットネスウォッチ「FitbitBlaze」(Sサイズ10名、Lサイズ40名)、500円以上がC賞ダイエット遺伝子検査キット「DNA SLIM」(70名)となっている。