米ニューヨークで、ファッション誌「ハーパーズ バザー」の創刊150周年を記念してこれまで誌面に登場した画像が投影されたエンパイアステートビル(2017年4月19日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米ニューヨーク(New York)で19日、ファッション誌「ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)」の創刊150周年を記念するイベントとして、これまで誌面に登場した象徴的なファッション写真や文化的瞬間を捉えた画像がエンパイアステートビル(Empire State Building)に投影された。

 ビルには歌手のリアーナ(Rihanna)さんらの画像が映し出され、その模様はハーパーズ バザーのフェイスブック(Facebook)のページでもライブ配信された。
【翻訳編集】AFPBB News