「師任堂、色の日記」ソン・スンホン vs チェ・チョルホの対決

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「師任堂、色の日記」でイ・ギョム(ソン・スンホン) がミン・チヒョン(チェ・チョルホ) を殺した。

19日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「師任堂、光の日記」でミン・チヒョンはイ・ギョムを呼び出し、山で殺そうとした。しかし、世子(王の跡継ぎ) の助けで官軍が到着し、イ・ギョムは救われた。

イ・ギョムはミン・チヒョンとの対決で彼を切った。ミン・チヒョンは「死ぬか、俺が。面白い。王は殺せと命令したのに世子は助けろと命令するなんて」と言った。

イ・ギョムは「どういうことだ」と聞くと、ミン・チヒョンは「王がお前の命を狙った。師任堂と一緒に殺せと言った」と話した。