courtesy of Bella Hadid via Instagram

先週末に開催されたコーチェラフェスティバル。セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンドが2ショットを披露したことでも話題だけれど、ベラ・ハディッドが2人を避けるようにバカンスに出かけていたことが明らかに!

毎年セレブがたくさん集まるコーチェラフェスティバル。開催直前、ベラ・ハディッドがコーチェラの会場で元カレのザ・ウィークエンドとセレーナ・ゴメスに鉢合わせするのを恐れているという噂が浮上していた。当然マスコミはベラの動きに注目していたけれど、なんとコーチェラには参加せず遠くドバイへバカンスに行っていたことが明らかに! ベラはインスタグラムにビキニ姿でクルージングしている姿をアップ、「とてもラッキー」とコメントしている。

またクルージングの前にはスカイダイビングにも挑戦! 飛行機からインストラクターと一緒に飛び降りる動画を披露しつつ「今日は飛行機から飛び降りたわ。こんなに心穏やかになったことは人生で初めて。天使のように空を飛んだの!」とコメントも!

 

Jumped out of a plane today!!! IVE NEVER FELT SO CALM IN MY LIFE!!! Flying with the angels !!!!! Thank you @skydivedubai Greg and Maha ! best sky diving experience of my life!!!! F yaaaa!!!! DUBAIIIII!! In my @nike CORTEZZZ

Bella Hadidさん(@bellahadid)がシェアした投稿 - 2017  4月 15 11:31午前 PDT

courtesy of Bella Hadid via Instagram

心穏やかにスカイダイビングができるなんて、さすが度胸がある! と言いたいけれど、コーチェラに行くのを避けた可能性を考えると意味深。元カレ&その今カノと鉢合わせ、それをマスコミに騒がれるのに比べれば「心穏やか」なのだとしたら……それは切ない。

text : Yoko Nagasaka