坂口健太郎&miwa主演「君と100回目の恋」5月25日の韓国公開を確定…“上半期最高のロマンス”として注目

写真拡大 (全2枚)

韓国でも大人気の坂口健太郎の主演作であり、3月中に開催された「第2回JAPAN FILM FESTIVAL(JFF)」の最高の話題作「君と100回目の恋」が、5月25日に韓国で公開される。

「君と100回目の恋」は、時間をさかのぼれる不思議なレコードを発見した陸(坂口健太郎) が、幼馴染であり初恋相手の葵海(miwa) の悲しい運命を変えるために時間旅行に向かう物語を描くタイムスリップ感性ロマンスだ。

3月23日から29日まで開催された「第2回JFF」の公式上映作として招待された「君と100回目の恋」は、計16回全席完売を記録し、爆発的な反応を得た。

“日本のソ・ガンジュン”と呼ばれ、各種SNSのナムチンチャル(彼氏にしたい芸能人や素敵な男性の写真) で有名になったトップスター坂口健太郎の主演作である「君と10回目の恋」は、ドラマ「1リットルの涙」の脚本家・大島里美、ヒットアニメ「心が叫びたがってるんだ。」のプロデューサー斎藤俊輔が制作に参加し、期待を高めている。

愛する人の悲しい運命を変えるために努力する坂口健太郎の「君と100回目の恋」は、上半期の最高の感性ロマンスとして注目を浴びている。